テキスト版サイト(画像付きPCサイト
中高生からシニアまで学べます!。

オモドック【新宿新大久保校】

Blender スクール

■講座とセットコースの概要


キャラクターデザインとCGパースのBlender講座とセッココースです。
BlenderでCGパースの基礎だけを学ぶ「Blender[A]25回講座」と、Blenderでキャラクターデザインを学ぶ「Blender[KB]35回セット」があります。またBlenderで背景美術とキャラクターデザインの両方を学ぶ「Blender[AB]50回セット」もっとも就職対策となるセットコースです。

Blender[A]25回講座

(50時間)
178,000円

●通学例/週2回で3ヶ月、週4回で1.5ヶ月。

Blender[A]25回講座

(Blender+パース講座)

*この講座では最初に「簡単な3DCGイラスト制作」でBlenderの基本操作を学び、「建物の外観パース制作」「室内のインテリアパース制作」「室外のエクステリアパース制作」「ウォークスルーアニメーション」などを学びます。主に静止画・動画パースに必要なモデリング技術を身につけます。教材終了後に建物の外観CGパース作品を作ります。


*2022年11月開講予定!

Blender[KB]35回セット

(70時間)
238,000円
(4千円OFF済み)
●通学例/週2回で4ヶ月、週4回で2ヶ月。

●このセットに含まれる各講座

Blender[K]10回講座

(Blender基礎のみの抜粋講座)

Blender[B]25回講座

(キャラクターデザイン講座)

*Blenderで人物キャラクター制作のみを学ぶコースです。
最初に「Blender[A]25回講座」から基礎練習だけを抜粋した上記「①Blender[K]5回講座」でBlenderの基礎を学びます。 次の「②Blender[B]25回講座」では最初に簡単なデフォルメキャラクター制作を通して「人物モデリングの基礎」を学びます。

続けてリアル系女性キャラクター制作を通して「人物モデリングの応用」を学び、「アーマチュアIK」システムを活用して「人物歩行アニメの基本」を学びます。また「シェイプキー」機能で口を開閉する「フェイシャルアニメ」を学び、髪の毛の揺れや目玉の動きも学びます。特殊アニメはカーテンで「布地」、花火で「パーティクル」を学び、1人で人物CGアニメを作れるまでの技術を学びます。

さらに教材終了後にオリジナル作品を作成し、キャラクターデザイナーのポートフォリオに含めて就職活動に備えます。


Blender[AB]50回セット

(100時間)
328,000円
(1万円OFF)
●通学例/週2回で約6ヶ月、週4回で3ヶ月。

●このセットに含まれる各講座


Blender[A]25回講座

(CGパース・背景美術講座)

Blender[B]25回講座

(キャラクターデザイン講座))

*「Blenderの基礎・背景美術」と「キャラクターデザイン」の両方を学ぶ、もっとも就職活動に有利なセットコースです。
学ぶ内容は上記「①Blender[A]25回講座」と上記「②Blender[B]25回講座」を合わせた内容です。CG制作現場で需要の多い「背景美術」と最終的にCGデザイナーが目指す「キャラクターデザイン」の両方を学ぶので、もっとも就職に有利な総合的なセットコースになります。



●受講回数と受講料について


上記の回数別コースで入学してもらいますが、好きな25回講座を1つずつ受講することも可能です。表示価格には授業料、教材費、入学金の全てが含まれており、35回以上のコースは割引授業料になっています。

●卒業生の就職実績


職種/Blenderデザイナー、CGパース制作、キャラクターデザイナー、3DCGデザイナー、他。
業種/CGパース会社、CG映像制作会社、CG系デザイン事務所、他。

資料請求学校説明予約

TOP交通アクセス画像付きPCサイト]